セバスチャンベッテル年間ポール記録達成!もはや別次元の走りをみせていますね。圧倒的な強さです(*´д`*)
決勝はマークウェバーが念願の優勝。ベッテルのチームメイトですが表彰台に乗るもののなかなか優勝できずに最終戦を迎えてしまいましたが、念願の優勝嬉しいでしょうね♪
ベッテルはシフトトラブルを抱えながらも2位と流石の強さです!
小林可夢偉はエースドライバーとしての責任をバッチリ果たしてチームに貢献。
ザウバーのチーム順位を死守しましたヾ(^▽^)ノ

今年途中から観戦し始めたたんぞう。思いのほかハマってしまいましたw

ここで初心者たんぞうのF1観戦のススメを書いてみたいと思います。

まずはレース自体。カメラもマシンカメラなどで迫力満点の映像を楽しめますし、今年からの新システムDRSにより直線のオーバーテイクが激増!見ている方は面白いですね(*´д`*)

レース以外にもピットワークも見所です。タイヤを2種類必ず使わないといけない縛りプレイwがあるのでチームとしての作戦で順位が大分変わりますし、3秒ちょっとで終わるタイヤ交換も見ていてビックリすること受け合いです♪

それとポイント争いですかね。
ドライバーズポイントもありますが、コンストラクターズポイント(チームポイント)争いも気にしながら見てみるとまた楽しみが増えます!
実際小林可夢偉がエースドライバーを勤めるザウバーはトロロッソとポイント争いを最終戦まで繰り広げていて、最終戦と前回のレースを可夢偉がポイントをゲットしたことでザウバーが上に行けましたしね。

違った知識もあるかも知れませんが、そこは初心者ってことでw

色々な見方をしてみるともっと楽しめると思います♪
来年は全戦見るぞヽ(*`Д´)ノ



にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
宜しければポチッといらっしゃいませ('◇')ゞ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinatanzou.blog.fc2.com/tb.php/166-06ad02bc